エントリー

2019年11月02日の記事は以下のとおりです。

宮崎本店認定 キンミヤナイト feat. キミーゴ a.k.a qimygo

宮崎本店認定 キンミヤナイト feat. キミーゴ a.k.a qimygo

宮崎本店認定 キンミヤナイト

令和元年 11月 2日 (土溶日) 処/ 音溶

 

●Special Guest Live

キミーゴ a.k.a qimygo

 

キミーゴ a.k.a qimygo

愛知生まれ、岩手育ち、東京在住シンガーソングライター。3歳からエレクトーンを習い、学生時代より作詞作曲を開始。60年代のROCKSTEADYやSKA、90年代のJ-POP、他にもフォークやシティポップなどに影響を受けバンドをはじめる。2015年、VIVID SOUNDSより1stEP「アメノヒ/Marble」、ミニアルバム「暗闇ファンファーレ」リリース。2016年、自身のレーベルMAYONAKA Recordsよりモッチェ永井とのデュエットで2ndEP「言葉のいらないうたばかり/電話をするよ(UA Cover)」、こだまレコードよりEP「浮気なハニー(アルトンエリス Cover)」リリース。2017年には3rdEP「青い魚(金延幸子 Cover)/Hills of The Forest」、4thEP「エスケイプ」の2作を2ヶ月連続リリース。またTropicos(トロピコス)の7inch「チャチャチャはいかが(雪村いづみ Cover)」にゲストボーカルとして参加。

2019年1月には内田直之(LITTLE TEMPO,ex Dry&Heavy)をrec&mixエンジニアとして迎えた初のフルアルバム「らんどすけいぷ」をBellwood Recordsより発売、同3月にはアルバムからのシングルカットとして7inch「コーヒールンバ(Cover)/ハルカゼ」が発売となる。

2019年8月3日、HMV record shop5周年企画盤として「帰れない二人(井上陽水Cover)/夜は味方」の7inchが初アナログ化予定。また7inchやアルバムのジャケットワークにも拘りを持っており、これまでにコラボレーションした作家はMasashi Ozawa、オタニじゅん、ダンカンショップ、山田ゾンビ、古川太一(Koncos/Learners)など多岐に渡る。ライブ活動も精力的に行い、電子リズムと鍵盤に乗ってのびのびと歌うソロセットの他、ドラム&ベース&鍵盤+ボーカルのトリオ編成、管楽器も含めたフルバンド編成など様々なかたちで各地で声を響かせている。

好きなものはコーヒーとダム、DennisBovellと細野晴臣。

Info:qimygo.com

 

●Guest Live

EKD (FZMX)

 

●Guest DJ

YA-TOMO

 

●DJs

キンミヤブラザーズ

DJ Peitonic

Ogura

B-chang

西村 和樹

T.K. sound

ODAMY

 

●FOOD

CARTA.BREADのパン

音溶特製手作りキンミヤフード

 

●OPEN/ 21:00

 

●FEE

早割 2000yen (1drink order)

当日 2500yen (1drink order)

 

★早割予約は11/1迄。

メール予約で【info.otodoke@gmail.com】まで

お名前・枚数お書きの上お問い合わせください。

なお、facebookページやtwitterダイレクトメッセージでも予約対応いたします。

宮崎本店認定 キンミヤナイト feat. キミーゴ a.k.a qimygo

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1


ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

2019年11月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新着画像