エントリー

カテゴリー「TECHNO」の検索結果は以下のとおりです。

Kin-Ben LABEL presents Work Out

Kin-Ben LABEL presents Work Out feat. YAZI (BLACK SMOKER/TWIN PEAKS)

 

Kin-Ben LABEL presents

Work Out

 

2017/4/8 (sat)

22:00-

 

¥1500 (+1drink order)

 

Special Guest DJ

DJ YAZI (BLACK SMOKER / TWIN PEAKS)

 

DJ YAZI (BLACK SMOKER / TWIN PEAKS)

<DJ YAZI>

高純度のディープ・トリップ・ミュージックを垂れ流し続ける脅威の黒煙集団・THINKTANKのオリジナルメンバー/DJであり、 BLACKSMOKERRECORDS主催"EL NINO"のレジデントDJ。94年から活動をスタート。ヒップホップのメンタリティー、テクノの恍惚感、ハウスの多幸感と、ダブやジャズの凶暴性などな どをうっかり掛け合わせながらも、しっかり自在に操るオールラウンダーDJであり、そのプレイ時におけるグルーヴィーなミックス、的確な二枚使いやハメ技 のスクラッチまで、そのダイナミックかつブレの無い一貫したスタイルと徹底した安定感、そしてフロアを独自のカラーに染め上げるその手腕に同業者からも熱 い厚い信頼を受ける男である。これまでにBLACK SMOKERからのリリースを中心に、自身のユニットAK-47名義で3作品、YAZI単独名義では"Inspiration Information" "Throwing Down A Shape"といったミックス作品や、Jammysによる80s'ダンスホール・リディムをセレクトしたCDなどを発表。2009年にOIL WORKSより発表された最新作"STONE FREEE"で、艶やかな漆黒の輝きを放つ鮮やかなミックスを聴かせた事も記憶に新しい。今年10月には最新作モDUBS CRAZINESSモをBLACKSMOKERRECORDSより発売。前述のEL NINO@bedを筆頭に、BLACK GRASS@grass roots、IMPRESSION@heavy sick zeroといったレギュラーパーティーを軸にしながら貫いている徹底した現場重視のスタンスは更なる繋がりを産みmodule/saloon/warp /schelter/oppala...といった関東近辺の名スポットから日本各地にまでその活動の幅を広げており、様々な深夜を人一倍の薄明かりの中で 美しく彩り、そして確実に揺らしている。

 

DJs

Shunsuke Itou (Schwarz)

The Human & Assets (Kin-Ben LABEL)

象嵌 [zow-gan techno 17round]

象嵌 zow-gan テクノ

 

象嵌 [zow-gan techno 17round]

2017.03.25(sat)@oto-doke

 

◆DJ

OKADA Masahiro

Akinori Ishii

AnN

SHAD

TANAKA

HARA

 

OPEN/ 22:00

Fee.1000yen 1drink order

techno♪

MASK -spinoff- feat. DJ SODEYAMA

MASK feat. DJ SODEYAMA

 

2017.03.19.SUN.beforeHOLIDAY

MASK -spinoff-

 

◆special guest DJ

DJ SODEYAMA [ARPA records/трип]

 

DJ SODEYAMA

自身のレーベル『ARPA records』とレーベルショーケース『ARPA showcase at WOMB』を主宰。日本全国のクラブやフェスティバルでプレイし、日本最大の屋内レイブ『WIRE』には3年連続(11&12&13年度)で出演。韓国、台北、北京、香港、ドイツ、オランダ、イギリス、ギリシャ、オーストリア、カナダ等でもツアーを敢行するなどワールドワイドに活動している。数多くのレーベルからオリジナル及びリミックス等の作品をリリース。2011年には世界最大手ダンスミュージックディストリビューター『wordandsound』配給のもと、自身の新レーベル『ARPA RECORDS』(アナログ&デジタル)を立ち上げる。第1弾リリース『DJ SODEYAMA / MILES』はNICK CURLYがリミックスを務め、第2弾以降もGLIMPSE、RADIO SLAVE、TIM XAVIER、CHRISTIAN BURKHARDT等の強力なリミキサーを迎えた内容で注目を集める。SVEN VATH、RICHIE HAWTIN、LOCO DICE、JOSH WINK、DUBFIREをはじめとした世界中のDJ達がプレイ。自身の名義の他にダウンビートプロジェクト『LO:BLOC』としてアルバム『FROM NORTHERN CLIMS』を2009年にリリース。

2013年に新たに始動したニュープロジェクト『THE PEOPLE IN FOG』としての1stアルバム『A RAY OF LIGHT』のリリースを切っ掛けに、アムステルダムを拠点とするレーベル『SOUND OF VAST』から『DEEP EP』をリリース、オランダで開催されている世界最大のフェスティバル『ADE』に招聘される。2015年秋にはDJ SODEYAMA名義としては8年振りのニューアルバム『TWELVE PROCESSING』のリリースや、12月にはNINA KRAVIZのレーベル『трип』からリリース。多角的視点からのエレクトロニックミュージックを軸とし、唯一無二の世界を創りあげるアーティストである。

 

◆support DJ

DUTCH

Kosuke Takaishi (カルボン)

 

door charge 2000yen 1drink

23:00 open 05:00 close

at.oto-doke

TWO

「TWO」 ukishima & i/ryu

 

2017.03.17 (friday) 

at 音溶 OTO-DOKE 

 

TWO

 

Open22:00〜

1500yen/1drink

 

DJ's

i/RYU (TUNNEL)

Ukishima (Peek-A-Boo)

 

house、techno♪

schwarz

schwarz

schwarz

2017.03.11 音溶 oto-doke

 

Guest DJ Ukishima,The Human & Assets

DJ Shunsuke Itou,AnN,Kachan

 

22:00〜

1000yen(+1D)

象嵌 [zow-gan techno 16round]

象嵌 zow-gan テクノ

 

象嵌 [zow-gan techno 16round]

2017.02.18(sat)@oto-doke

 

◆DJ

OKADA Masahiro

Akinori Ishii

AnN

Shunsuke

SHAD

 

OPEN/ 22:00

Fee.1000yen 1drink order

techno♪

カルボン

カルボン

 

カルボン

2017.02.11(sat) @oto-doke

 

◆DJs

Kosuke Takaishi

HIROMU

Akinori Ishii

 

fee.1000yen(1d order)

open.22:00~

techno♪

golden☆goodpea

golden goodpea (ゴールデン・グッピー)

 

golden☆goodpea

2017.02.04(sat)@oto-doke

 

●Guest

TECHNOMAN aka SHEX

TECHNOMAN aka SHEX

 

Limited Toss (MerryWorks/CLOCK HAZARD)

Limited Toss (MerryWorks/CLOCK HAZARD)

 

●DJs

Ogura

VOOSE

ミートピエロ

うろもとうとか

nico

KAMA

 

OPEN/ 21:00

Charge/ 1,000yen (1drink order)

all mix、free style♪

カルボン

カルボン

 

カルボン

2017.01.28(sat) @oto-doke

 

◆DJs

Kosuke Takaishi

Osa Takeharu

rYo

HIROMU

 

fee.1000yen(1d order)

open.22:00~

techno♪

王露裸 vol.3 -脳内TECHNO-

王露裸 vol.3 -脳内TECHNO-

2017.01.14 (Sat) at 音溶 -otodoke-

【王露裸 vol.3 -脳内TECHNO-】

 

This is a new house event in Matsuyama!!

王露裸 第3回目はタイトルから見て取れるように”Techno Music”を主体に、今回初となるTech House、Minimalも織り交ぜてフロアの音を展開させていきます!Technoだけに置いても音の雰囲気を幅広く展開を分かりやすく流していきますので、楽しく聴いていただけるかと思います!横揺れが好きな方、Technoを聞いてみたい方など!ノリの良い選曲も多数用意しております。是非遊びに来てください!!さらに!王露裸では毎度恒例のフリーDJ枠を今回も同様に用いております。興味ある方、是非ご参加下さい!またサウンドタイムテーブルを明記しておりますので好きな音のジャンルに合わせて遊びに来ていただくのも楽しいかと思います!是非皆様お待ちしております☆

 

Open 21:00 Close 3:00

Door 1500円(+1drink )

PartyPhoto : azmin

Floor 〜Standing Style〜

 

◆ RESIDENT DJ's ◆

TENO / SENZU / TOMMY / azmin / AKYLLZ

and Free DJ’s (DJ 機材:XDJ 700 & DJM 800)USB、iPhone対応

 

◉ Sound Timetable ◉

Techno (21:00~21:30) 

Deep House (21:30~22:10)

Tech House (22:10~23:00)

Minimal (23:00~23:40)

Techno (23:40~2:40)

Deep House (2:40~3:00) Fin

 

『What's "TECHNO" !?』

アメリカのミシガン州デトロイトを発祥とするクラブミュージック。ドラムマシンの単調な反復音に他のレコードやベースラインを重ね合わせ(シカゴ・ハウス)、そこに時代の流れと共にシンセサイザーも用いることになり、1978年から2000年初期に置いて、テクノの第一人者であり名付け親でもあるホアン・アトキンスの時代から始まり、国内、海外共にテクノは変化している。国内でいうと、坂本龍一が所属するシンセサイザーを駆使した楽曲でブームを巻き起こしたYMOから現在では、テクノポップを率いる中田ヤスタカなど、様々なジャンルを取り入れテクノは今でも進化し続けている。今回の王露裸の告知画像で使用している、Lost in Asylumというテクノ曲も個人的(TENO)に今最もオススメしたいアーティスト『Satoshi Fumi』リミックスの曲となっております!当日も流しますので今から非常に楽しみです!!

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2


ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

2017年03月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

新着画像