エントリー

カテゴリー「スケジュール」の検索結果は以下のとおりです。

音溶 12th Anniversary feat. DJ HIKARU (BLAST HEAD)

音溶 12th anniversary feat. DJ HIKARU (BLAST HEAD)

 

oto-doke 12th anniversary

2017.07.15(sat)@音溶

 

◆Special Guest

DJ HIKARU (BLAST HEAD)

DJ HIKARU (BLAST HEAD)

日本中のおもしろパーティをトビ廻るDJ。ゆるい次男。ネコ好き。

高円寺の人間交差点こと〈GRASSROOTS〉のハコ番を経て、沖縄へ移住。

大規模な野外フェスティバルや、大バコで海外アーティストのサポートからアンダーグラウンド・パーティーまで、どんな現場でもこなしてしまう現在もっともパーティ・シーンから厚く信頼されるDJだ。

ダブ、レゲエ、ヒップホップ、ソウル、ファンク、ディスコ、ブレイクビーツ、ハウス、テクノ、ジャズ、ロック、アンビエント、様々なワールド・ミュージック等々、「フリー・フォームを超えたフリー・フォーム」と云われるほどの自由な在り方で、古今東西縦横無尽にジャンルを超えてオール・ミックス。

独自の解釈でいとも自然に混ぜ合わせ、聴く者を引き込んで行ってしまう彼のプレイは誰にも真似出来ない。当然その音楽性は浅く広い訳ではなく、「深く広い」!

また、1997年よりDr.TETSUとのユニット、「BLAST HEAD」としても活躍。

1999年から2000年までに1st~2ndアルバムをリリースし、CHARI CHARIやボアダムスのEYE等に絶賛される。2001年に彼等自身でfree handレーベルを立ち上げ渾身の傑作3rdアルバム『head music』をリリース。ジャンルを飛び越えたまさしくフリーな音楽観溢れるヴァイブを放つマスターピースとして広くシーンに浸透し、CHARI CAHRIやCALMのコンパイルCDにもライセンスされた。続く2002年にリリースされた4thアルバム『Landscape』で、さらに自由度の高い音楽性を提示。更なる広い音楽ファンを魅了する。2004年にはUAのアルバムで1曲プロデュースや、光はREBEL FAMILIAのリミックス、RIBERTHのミックスCD等を手掛ける。そして2007年に5年ぶりのアルバム『Outdoor』をリリース。2009年8月5日には、結成12年にして快進の6枚目となるフル・アムバム『NU ISLAND』をリリース!!多数のDJやクリエイター、パーティー・フリーク、クラブ・ミュージック・ファン達に厚い信頼得て認知される。

 

◆DJ

Charlie Apple

Gara

 

◆OPEN-CLOSE/22:00-Morning

 

◆Fee

早割/ 2000yen(1drink Order)

当日/ 2500yen(1drink Order)

 

★早割予約は7/13迄。

メール予約で【info.otodoke@gmail.com】まで

お名前・枚数お書きの上お問い合わせください。

なお、facebookページやtwitterダイレクトメッセージでも予約対応いたします。

untitled

untitled

 

untitled

2017.07.01 (sat)@oto-doke

 

dj

Kosuke Takaishi

Osa Takeharu

Akinori Ishii

rYo

SHAD

Charlie Apple

 

open/ 22:00

fee. 1000yen 1d order

techno♪

D-FUNK

D-FUNK

 

D-FUNK

2017.06.24(sat)@oto-doke

 

◆DJ

BEER GERONIMO (SAKE DEEP)

DUCKBILL (SAKE DEEP)

OHASHI SHIGERU (SAADIA RECORDS)

MOO (PSYCHEDERICKSYOUTENGAI)

SAM

KAMA

 

◆OPEN/ 22:00~

◆Charge/ 1000yen(1drink order)

hiphop、dub、breaks、funk、rare groove♪

BAR営業

6/23(金)

BAR営業🍹

OPEN 21:00〜CLOSE 4:00

Charge Free

BAR営業

6/22(木)

BAR営業🍹

OPEN 21:00〜CLOSE 3:00

Charge Free

tropical shower

tropical shower

 

tropical shower

2017.06.17(sat)@oto-doke

 

●dj

Ogura

VOOSE

ミートピエロ

うろもとうとか

NONNO

nico

SENZU

TANAKA

Jeremy

 

open 22:00

charge 1000yen 1drink order

free style mix♪

BAR営業

6/16(金)

BAR営業🍹

OPEN 21:00〜CLOSE 4:00

Charge Free

BAR営業

6/15(木)

BAR営業🍹

OPEN 21:00〜CLOSE 3:00

Charge Free

BAR営業

6/14(水)

BAR営業🍹

OPEN 21:00〜CLOSE 3:00

Charge Free

Jimanica solo tour in Shikoku Matsuyama with Taku Yoshida

Jimanica solo tour in Shikoku Matsuyama oto-doke

 

Jimanica solo tour in Shikoku Matsuyama with Taku Yoshida

2017.06.11(sun)@oto-doke

 

●SP GUEST

Yu Ojima – Jimanica

Yu Ojima – Jimanica

ドラマー。作曲/編曲家。電子音楽から生演奏までの全てを呑み込みながら、インディーズとメジャーポップの隙間を綱渡りしつつ走り抜ける。J-POPアーティストへの楽曲提供/編曲やCM音楽制作なども多数。

1975年、東京都出身

武蔵野美術大学映像学科卒業後、渡米。 その後2年間NYでドラマーとしてマンハッタンのクラブを中心にライブやレコーディングに参加。作曲も始める。

2000年の帰国後、JimanicaのアーティストネームでラップトップPCでライブを開始。ドラマーとしての活動と平行してノイズや電子音での即興、作曲を始める。

2005年ドラムソロ・アルバム“Entomophonic”をリリース。以降ドラム + PCでのソロライブを始め、即興からポップスに至るまでの多数アーティストと共演。

2006年にドラマー Itokenと映像作家 山口崇司と共にd.v.dを結成。ヨーロッパ、韓国、シンガポール、オーストラリアなど各地で公演を重ね、Prix Ars Electronica 08”にて、Digital Music部門Honorary Mention賞を受賞。

2007年にソロアーティストAmetsubとのデュオユニットJimanica : Ametsubを結成、ミニアルバム”Surge”をリリース。また同年11月、d.v.dのファーストDVD “01 > 01″をリリース。

2010年、やくしまるえつことの新ユニット「やくしまるえつこ と d.v.d」を始動。同年4月7日に8曲入りアルバム『Blu-Day』を発売。さらに同年11月にJimanicaの2作目となるソロアルバム”Pd”をリリース。同アルバムにはOVALのリミックスも収録。また、Jimanica band setとしてバンド編成でのライブをスタート。

2012年9月に3枚目となるソロアルバム『Torso』を発表。 ゲストには前作に引き続き山田杏奈、そしてロロロの三浦康嗣と一十三十一が参加。

2014年3月、配信限定EP『Pep City』を発表。

近年ではDE DE MOUSEやWorld’s end Girlfriend、蓮沼執太などのバンドに参加。オリコン一位となった山下智久のシングル『愛、テキサス』や、ももいろクローバーZのシングル『Z女戦争』にドラマーとして参加など、レコーディングワークでも活躍する。

リミックス曲提供や編曲/作曲、CM音楽なども多数手がける。

 

 

吉岡たく

高知県出身の作曲・編曲家。嵐を中心に、Kis-My-Ft2,KAT-TUN,NEWS等の作曲・編曲やPS3のグランツーリスモ6やNO MORE HEROES2などのゲーム曲の作曲も数多く手がけている。

 

●LIVE

Seiya Hoshino

 

●DJ

TANAKA

kemuri

 

開場 18:30pm/開演 19:30pm

1,800円(予約)/2,300円(当日)+ 各1D

チケット予約・問い合わせ:mineo.kawasaki@gmail.com (川崎) / 音溶

ページ移動



ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

2017年06月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

新着画像