エントリー

カテゴリー「スケジュール」の検索結果は以下のとおりです。

Kin-Ben LABEL presents Work Out feat. TAKAAKI ITOH

Kin-Ben LABEL presents Work Out feat. TAKAAKI ITOH

 

Kin-Ben LABEL presents

Work Out

2017.05.19(fri)@oto-doke

 

Special Guest

TAKAAKI ITOH (WOLS/RESIDENCE)

 

TAKAAKI ITOH

◆TAKAAKI ITOH

これまでに50を超えるEPリリース、世界19カ国100を超える都市でDJ、ライブを経験。名実共に日本を代表するテクノDJ。そのハードかつストイックなサウンドスタイルでヨーロッパを中心に世界中に多くの信者を持つ。

95年に本格的にトラック制作を開始、97年,当時UKアンダーグラウンドテクノ界の一人だった Electacom レーベルの Damon Valero に見初められ、初のアナログ盤EPをリリース。当時の他の日本人DJアーティスト達が目指していたものとは全く異質の「完全DJ仕様のトラック」「日本人離れしたグルーヴ感と音色使い、音質」と評価され Daz Saund、 Jay Denham、Ministry Of Sound のレジデントDJなどのチャートに挙げられ、「ワールドクラス」なトラックを作れる新しいスタイルの日本人DJ,アーティストと評される。

03年には自身のレーベル"WOLS"をスタート、当時の Tresor のレーベルスタッフの Mark Snow 氏をして、「今までの多くのテクノの価値観を破壊し、彼らのその目を見開かせたトラックである」と絶賛される。その後も、ハンガリーで行われた Mayday in Hungary やスペインの最も有名なクラブ La Real などといった各国の大規模のイベント、フェスティバルに出演。各国メディアからは「ジャパニーズ・アンダーグラウンドキング」との名称が与えられる。04 年はポーランド、ハンガリーの最大規模のフェスティバルで Jeff Mills などと共ににインターナショナルDJとして競演。2005年7月にはアムステルダム最大級の野外フェスティヴァル Awakenings に出演を果たし、集まった3万人のクラウドを熱狂の渦へと巻き込んだ。トラックとDJプレイに一貫する、『テクノが持つビートをストイックに探求』、そして『音に妥協を許さないそのスタイル』に加えて『ハードコアな、いままでのテクノをさらに前進させる、独自のインダストリアル観を持つビート』に特化したそのDJ/LIVEプレイはクラウドに新鮮な衝撃を与え、熱狂させている。

1996年に盛岡でマンスリーのテクノpartyを立ち上げた後、2000年に仙台に活動の場を移す。

現在はCLUB ADDでのテクノイベント<LOGIC>でレジデントDJを務める。

 

DJs

Pheme (antical)

The Human & Assets (Kin-Ben LABEL)

 

Start; 22:00-

Entrance; 2000YEN (+1d/o)

techno♪

Filmer

Filmer ~house music party~

 

Filmer

2017.05.13(sat)@oto-doke

 

●DJs

DORIYAMA

TOMMY

azmin

keeen

プチトマト

hiro

HARA

 

Open/ 22:00

Fee/ 1000yen(1drink order)

house music♪

untitled

untitled

 

untitled

2017.05.06 (sat)@oto-doke

 

dj

OKADA Masahiro

Kosuke Takaishi

Akinori Ishii

rYo

SHAD

Charlie Apple

 

open/ 22:00

fee. 1000yen 1d order

techno♪

AC

「AC」 AnN × Charlie Apple

 

AC

2017.05.03(wed)@oto-doke

 

◆DJ

AnN × Charlie Apple

 

OPEN 22:00

Fee 1000yen 1drink order

techno、experimental♪

癒溶快~iyow-kai~ with 門松弘樹

癒溶快 chillout party

 

癒しのチルアウトbarイベント【癒溶快】開催★

もはやレジデントと化した東京からの旅DJ、門松氏をお迎えしてきもちいい夜のヒトトキをオトドケ♪

 

*癒溶快~iyow-kai~

2017.05.02(tue)@oto-doke

 

*Guest

門松弘樹 aka DJ hausdust (東京)

 

*Live

CRAPNET

AdAmAy

 

*DJs

ミートピエロ

 

*Start

21:00~

 

*Fee

入場無料/1Dオーダー

 

chillout、bar style♪

goodpea

goodpea★グッピー

 

goodpea

2017.04.29(sat)@oto-doke

 

●live

遍路

 

●dj

Ogura

KAMA

nico

うろもとうとか

VOOSE

 

開場 22:00

料金 1000円 1drink order

フリースタイル♪

土溶会 ~vinyl base~

土溶会 VINYL BASE

 

土溶会 ~vinyl base~

2017.04.22(sat)@音溶

 

●DJ

BEER GERONIMO

OHASHI SHIGERU

SAM

Ochi

Ogura

Gara

 

OPEN/ 22:00

CHARGE/ 1000yen (1drink order)

hiphop、dub、funk、rare groove、disco♪

untitled

untitled

 

untitled

2017.04.15 (sat)@oto-doke

 

dj

Kosuke Takaishi

Akinori Ishii

rYo

SHAD

AnN

Charlie Apple

 

open/ 22:00

fee. 1000yen 1d order

techno♪

BLACKHOLE Tour 2017 in Matsuyama!!!!

BLACK HOLE TOUR 2017

 

BLACKHOLE Tour 2017 in Matsuyama!!!!

2017.04.14(Fri)@音溶

 

◆cast

『. . .』 a.k.a Nikola Mounoud 【from Switzerland】

『. . .』 a.k.a Nikola Mounoud 【from Switzerland】

 

Mei Zhiyong 【from China】

Mei Zhiyong 【from China】

 

Kazehito Seki

Kazehito Seki 【from 東京】

 

OPERA 【from 高知】

工藤冬里 [Mahel Shalal Hash Baz]

SPACEGRINDER。

 

◆ADV_¥1,500 / DOOR_¥2,000

◆OPEN_19:00 / START_19:30

 

『BLACK HOLE TOUR』

“Nikola Mounoud” with “Mei Zhiyong” and “Kazehito Seki” 

in China, Macau, Hong Kong, Japan and South Korea.

45 days / 38 live / 30 cities /

ブラックホールツアー

03.15.17 - 04.30.17

中国、香港、マカオ、日本、韓国を回る凄絶なライヴ・ツアーのために、梅志勇 (Mei Zhiyong)、Kazehito Seki、『. . .』 (Nikola Mounoud) は45日間を共闘する。

全く無責任かつ奔放な彼らのパフォーマンスは、(実は既に始まっている) 「終わり」の中間点を示すだろう。そこに現れるのはインチキなカウンターカルチャーに対する前代未聞の挑戦、懐柔の墓場だ。音楽と音、ビジュアルとパフォーマンス、聴衆とアーティストは、有毒なスペクトラムの怒涛の放射に丸ごと飲み込まれるだろう。その中に見られる苛烈な激憤のカタルシスに心して度肝を抜かれよ!

フィードバック、バックグラウンドノイズ、アンプリファイ、エフェクト、破壊、創造、愛、恐怖、品格、疑念、傲岸、、、必要なもの全ては吸い込まれ、費やされ、作り変えられ、混沌たる「生の美」に捧げられる。

Kin-Ben LABEL presents Work Out

Kin-Ben LABEL presents Work Out feat. YAZI (BLACK SMOKER/TWIN PEAKS)

 

Kin-Ben LABEL presents

Work Out

 

2017/4/8 (sat)

22:00-

 

¥1500 (+1drink order)

 

Special Guest DJ

DJ YAZI (BLACK SMOKER / TWIN PEAKS)

 

DJ YAZI (BLACK SMOKER / TWIN PEAKS)

<DJ YAZI>

高純度のディープ・トリップ・ミュージックを垂れ流し続ける脅威の黒煙集団・THINKTANKのオリジナルメンバー/DJであり、 BLACKSMOKERRECORDS主催"EL NINO"のレジデントDJ。94年から活動をスタート。ヒップホップのメンタリティー、テクノの恍惚感、ハウスの多幸感と、ダブやジャズの凶暴性などな どをうっかり掛け合わせながらも、しっかり自在に操るオールラウンダーDJであり、そのプレイ時におけるグルーヴィーなミックス、的確な二枚使いやハメ技 のスクラッチまで、そのダイナミックかつブレの無い一貫したスタイルと徹底した安定感、そしてフロアを独自のカラーに染め上げるその手腕に同業者からも熱 い厚い信頼を受ける男である。これまでにBLACK SMOKERからのリリースを中心に、自身のユニットAK-47名義で3作品、YAZI単独名義では"Inspiration Information" "Throwing Down A Shape"といったミックス作品や、Jammysによる80s'ダンスホール・リディムをセレクトしたCDなどを発表。2009年にOIL WORKSより発表された最新作"STONE FREEE"で、艶やかな漆黒の輝きを放つ鮮やかなミックスを聴かせた事も記憶に新しい。今年10月には最新作モDUBS CRAZINESSモをBLACKSMOKERRECORDSより発売。前述のEL NINO@bedを筆頭に、BLACK GRASS@grass roots、IMPRESSION@heavy sick zeroといったレギュラーパーティーを軸にしながら貫いている徹底した現場重視のスタンスは更なる繋がりを産みmodule/saloon/warp /schelter/oppala...といった関東近辺の名スポットから日本各地にまでその活動の幅を広げており、様々な深夜を人一倍の薄明かりの中で 美しく彩り、そして確実に揺らしている。

 

DJs

Shunsuke Itou (Schwarz)

The Human & Assets (Kin-Ben LABEL)

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5


ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

2017年04月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

新着画像