エントリー

カテゴリー「LIVE」の検索結果は以下のとおりです。

土溶会 ~LIVE STYLE~

土溶会 ~LIVE STYLE~

 

土溶会 ~LIVE STYLE~

2019.11.16(sat)@oto-doke

 

●LIVE

Obscure TV

八百奇天烈トリオ

ハリートラップ

Ishii

bust

 

●DJ

TJリョウインクライムアーケーゼロワン

B-chang

 

OPEN/ 21:00

FEE/ 1000yen 1drink order

宮崎本店認定 キンミヤナイト feat. キミーゴ a.k.a qimygo

宮崎本店認定 キンミヤナイト feat. キミーゴ a.k.a qimygo

宮崎本店認定 キンミヤナイト

令和元年 11月 2日 (土溶日) 処/ 音溶

 

●Special Guest Live

キミーゴ a.k.a qimygo

 

キミーゴ a.k.a qimygo

愛知生まれ、岩手育ち、東京在住シンガーソングライター。3歳からエレクトーンを習い、学生時代より作詞作曲を開始。60年代のROCKSTEADYやSKA、90年代のJ-POP、他にもフォークやシティポップなどに影響を受けバンドをはじめる。2015年、VIVID SOUNDSより1stEP「アメノヒ/Marble」、ミニアルバム「暗闇ファンファーレ」リリース。2016年、自身のレーベルMAYONAKA Recordsよりモッチェ永井とのデュエットで2ndEP「言葉のいらないうたばかり/電話をするよ(UA Cover)」、こだまレコードよりEP「浮気なハニー(アルトンエリス Cover)」リリース。2017年には3rdEP「青い魚(金延幸子 Cover)/Hills of The Forest」、4thEP「エスケイプ」の2作を2ヶ月連続リリース。またTropicos(トロピコス)の7inch「チャチャチャはいかが(雪村いづみ Cover)」にゲストボーカルとして参加。

2019年1月には内田直之(LITTLE TEMPO,ex Dry&Heavy)をrec&mixエンジニアとして迎えた初のフルアルバム「らんどすけいぷ」をBellwood Recordsより発売、同3月にはアルバムからのシングルカットとして7inch「コーヒールンバ(Cover)/ハルカゼ」が発売となる。

2019年8月3日、HMV record shop5周年企画盤として「帰れない二人(井上陽水Cover)/夜は味方」の7inchが初アナログ化予定。また7inchやアルバムのジャケットワークにも拘りを持っており、これまでにコラボレーションした作家はMasashi Ozawa、オタニじゅん、ダンカンショップ、山田ゾンビ、古川太一(Koncos/Learners)など多岐に渡る。ライブ活動も精力的に行い、電子リズムと鍵盤に乗ってのびのびと歌うソロセットの他、ドラム&ベース&鍵盤+ボーカルのトリオ編成、管楽器も含めたフルバンド編成など様々なかたちで各地で声を響かせている。

好きなものはコーヒーとダム、DennisBovellと細野晴臣。

Info:qimygo.com

 

●Guest Live

EKD (FZMX)

 

●Guest DJ

YA-TOMO

 

●DJs

キンミヤブラザーズ

DJ Peitonic

Ogura

B-chang

西村 和樹

T.K. sound

ODAMY

 

●FOOD

CARTA.BREADのパン

音溶特製手作りキンミヤフード

 

●OPEN/ 21:00

 

●FEE

早割 2000yen (1drink order)

当日 2500yen (1drink order)

 

★早割予約は11/1迄。

メール予約で【info.otodoke@gmail.com】まで

お名前・枚数お書きの上お問い合わせください。

なお、facebookページやtwitterダイレクトメッセージでも予約対応いたします。

宮崎本店認定 キンミヤナイト feat. キミーゴ a.k.a qimygo

tropical shower feat. KΣITO (テクノウルフ/TYO GQOM)

tropical shower feat. KΣITO (テクノウルフ/TYO GQOM)

 

tropical shower

2019.10.26 (sat) @oto-doke

 

●special guest live

KΣITO (テクノウルフ/TYO GQOM) 

 

KΣITO (テクノウルフ/TYO GQOM)

KΣITO

トラックメーカー、DJ

東京在住。Juke/Footwork、Gqomなどをベースに楽曲を制作し、ライブではAKAIのパッドを用いてビートをリアルタイムに打ち込むスタイルで知られる。

SHINKARON、Polish Juke、POLAARなど国内外のレーベルから音源をリリースしている。東京発のGqomパーティ、“TYO GQOM”を主催し、DJ MOROとのGqom DJユニット“GQOMZILLA”やテンテンコとのユニット“幡ヶ谷ちっちゃいものクラブ”、7人組テクノユニット“テクノウルフ”のメンバーとしても活動している。

http://keitosuzuki.com

 

●LIVE

HYPERNONMC

遍路

ハリートラップ

Ishii

 

●DJ

KAMA

TANAKA

Kono Gen

nico

うろもとうとか

shoko8

 

●FOOD/ 音溶特製手作りフード

 

●OPEN/ 21:00

 

●FEE

早割 2000yen (1drink order)

当日 2500yen (1drink order)

 

★早割予約は10/25迄。

メール予約で【info.otodoke@gmail.com】まで

お名前・枚数お書きの上お問い合わせください。

なお、facebookページやtwitterダイレクトメッセージでも予約対応いたします。

tropical shower feat. KΣITO (テクノウルフ/TYO GQOM)

Don't DJ & YPY Japan Tour in Matsuyama

Don't DJ & YPY Japan Tour in Matsuyama

 

Don't DJ & YPY Japan Tour in Matsuyama

2019.10.24(thu)@oto-doke

 

Special Guest

Don't DJ (Germany)

YPY

 

Don't DJ

Don't DJ 

The Durian BrothersやInstitut Fuer Feinmotorikのメンバーでもあるflorian meyerのソロ名義。

ユークリッドリズムに基づいたポリリズム作品を通じて突出した存在感を放ち続けている個性派アーティスト。彼が"ムジーク・アキファーレ"と呼ぶ「起点を持たない音楽」は極めてミニマルに反復する複数のリズムパターンの組み合わせによって実現されている。執拗な(しかし、極上の)反復を聴き続けているうちに、ループの起点がどこにあるのか曖昧になっていくため、リスナーごとに異なるパターンが意識内で知覚されることになる。過去の作品はいずれも脳内の聴覚野を鮮やかに欺くかのごとく、めくるめく幾何学のような異世界へと聴く者を引き入れている。

 

YPY

YPY

日野浩志郎によるソロプロジェクト。カセットテープレーベルbirdFriend主宰。「goat」、「bonanzas」というバンドのプレイヤー兼コンポーザーであり、クラシック楽器や電子音を融合させたハイブリッドな大編成プロジェクト「Virginal Variations」、多数のスピーカーや移動する演奏者を混じえた全身聴覚ライブ「GEIST(ガイスト)」の作曲、演出を行う他、カジワラトシオ、東野祥子によって設立されたANTIBODIES collectiveでの活動、太鼓芸能集団「鼓童」への作曲提供などを行う。これまでEM records、WhereToNow?、Nousなどからレコードをリリースしている。

https://birdfriend.bandcamp.com/

https://soundcloud.com/koshiro-hino

 

◆LIVE

Taku Yoshioka(高知)

Mineo Kawasaki(cowbells)

 

◆DJs

Pheme(香川)

Kono Gen

Charlie Apple

 

◆OPEN/ 19:30

 

◆FEE

ADV 2000yen

DOOR 2500yen

※チケット予約は音溶まで連絡ください。

Don't DJ & YPY Japan Tour in Matsuyama

大往生 × EXTREMEDIVES YUUJI a.k.a UTEROZZZAAA Album Release Party!!!!

大往生  × EXTREMEDIVES  YUUJI a.k.a UTEROZZZAAA Album Release Party

大往生 × EXTREMEDIVES

YUUJI a.k.a UTEROZZZAAA Album Release Party!!!!

2019.10.13 (Sun) @音溶

 

◆cast

YUUJI (a.k.a UTEROZZZAAA) 【from 大阪】

ナスノミツル × SPACEGRINDER。【東京/松山】

がしゃどくろ 【from 香川】

森田理論 【from 高知】

八百奇天烈トリオ

 

◆DJ’s

kono gen

Ogura [五輪豆 -オリンピックナッツ-]

 

ADV&DOOR_¥1,500+1DRINK

(※MxTxEに来場された方はFree Charge!)

OPEN_20:00 / START_21:00

土溶会

土溶会 ~Lounge Style~

 

土溶会

2019.10.12(sat)@oto-doke

 

LIVE

Ishii

ハリートラップ

 

DJ

DJ 右京

B-chang

nico

shoko8

 

OPEN/ 21:00

FEE/ 1000yen 1drink order

 

Free Style Music

GOLDEN LIME

rap showcase GOLDEN LIME

rap showcase party

GOLDEN LIME

2019.09.28 (sat) @oto-doke

 

●Rapper

HYPERNONMC

Siva

OLIVA

Bust

etc..

★当日 free style 飛入りOK

 

●DJ

U-DILA

KAMA

DJ右京

B-chang

 

●OPEN/ 21:00

 

●FEE/ 1000yen 1drink order

 

rap、hiphop♪

MADE 韻 EHIME 5

MADE 韻 EHIME 5

MADE 韻 EHIME 5

2019年9月22日(日) ★昼13時開場

場所/ 音溶 (愛媛県松山市三番町2丁目10-9第3クリーンビル3F)

料金/ 1,500円 (+1drink order)

 

■LIVE

BLUE MOUNTAIN

FLY-G

MC NAKKA

Miya October

POLO

 

■DJ & SHOWCASE

AKANAME

tropical shower

tropical shower

 

tropical shower

2019.09.07(sat)@oto-doke

 

●Live

遍路

ハリートラップ aka Miyamoto

 

●dj

yaok

nico

shoko8

DJ 右京

etc...

 

open 22:00

charge 1000yen 1drink order

free style♪

Melting Noise feat. galcid × 34423

Melting Noise feat. galcid × 34423

 

Melting Noise

2019.08.17 (sat) at oto-doke

 

◆special guest live

galcid

galcid

galcid

Lenaによるソロユニット。“シンセマエストロ・齋藤久師”をプロデューサーに迎え、2013年に始動。

アナログシンセザイザー、ユーロラックを使いこなした「完全即興スタイル」が話題を呼び、NINA KRAVIZ、DANIEL MILLER、Oval、冨⽥勲⽒との共演や、インド・ムンバイで開催された⽂化庁海外メディア芸術祭に召集されるなと⼀躍話題に。

2016年8⽉にリリースされた記念すべき1st. アルバム“hertz”(Detroit Underground)は、発表されるや否や、カール・ハイド(Underworld)やクリス・カーター(スロッピング・グリュッスル)を始めとする世界の名だたるアーティストたちから賞賛を得た。

同年12⽉にTDMEで⾏われBoiler Roomに出演。

その後国内のライブを重ねながら、2017年3⽉は⾹港、7⽉はバルセロナ、マドリード、ロンドン公演を⼤成功に収めた。2017年11⽉、⽇本科学未来館で⾏われたMutek.jpに参加。Mutekでは入場制限が出るほどの盛況ぶりだった。年末には深センのラジオ局Future Mixの⽂化交流を⽬的とするフェスで、galcidは演奏と共にドイツのレジェンドDJマイク・ヴァン・ダイクと、トークセッションとモジュラーのワークショップを担う。その後も⽂化庁とMutekが主催する⽇本メディアアートフェスティバルの授賞式のアフターパーティーイベントで映像作家とコラボレートして参加し、話題に。

2018年5月にNitzer Ebbのカバーを制作したものをカールハイドが気に入り、ラジオ局で流したいとオファーを受ける。

7月には坂本龍一氏がgalcidの楽曲をspotifyでピックアップし話題に。

2019年よりacidセット別名義lenacidとしてもEPをSchmerレコーズよりリリースし活動を開始。

Official Web Site : galcid.com

 

◆guest live

34423

34423(ミヨシフミ)

34423 (ミヨシフミ)

愛媛県出身、東京在住。電子音楽家。コラージュ音楽家。幼少より録音機器や楽器にふれ、独自の音創りをはじめる。容姿と相対する硬派なサウンドと鮮烈なヴィジュアルイメージで注目を集め、2013年待望の世界デビュー盤『Tough and Tender』(邂逅)をリリースし話題をさらった。

2015年に2nd アルバム『Masquerade』(邂逅)をリリース。

また、鈴木光司原作・福田陽平監督のホラー映画『アイズ』、田中佑和監督長編映画『青春群青色の夏』、ヤマシタマサ監督『東京ノワール』など多岐にわたる映画の劇伴や、広告音楽、サウンドロゴなどの作編曲も手掛けている。

2018年は、5月より3ヶ月間デジタル配信での連続リリースを行なっており、ラップトップの他、モジュラー、コンパクトエフェクターなどのアナログ機材を使用したライブパフォーマンスが話題。

 

◆live

ipppen(香川)

NAMI(香川)

44(香川)

森田理論(高知)

P.O.V(大分)

Obscure TV

Chiaki Bando × Hori

八百奇天烈トリオ

Ishii

ADAMAY

SPACEGRINDER

 

◆dj

Charlie Apple

AnN

Katsuya Usami

 

◆food

音溶手作り特製フード&旬のSPカクテル

 

◆open-close/20:00-morning

 

◆fee

早割2000円(1drink order)

当日2500円(1drink order)

 

★早割予約は8/16迄。

メール予約で【info.otodoke@gmail.com】まで

お名前・枚数お書きの上お問い合わせください。

なお、facebookページやtwitterダイレクトメッセージでも予約対応いたします。

 

Melting Noise feat. galcid × 34423 [裏面]

ページ移動



ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新着画像