エントリー

カテゴリー「EXPERIMENTAL」の検索結果は以下のとおりです。

音溶夏祭2017[前編]

音溶夏祭2017

 

音溶夏祭2017[前篇]

2017.08.19(sat)@oto-doke

 

◆DJs

BEER GERONIMO

DUCKBILL

OHASHI SIGERU

MOO

KAMA

Ogura

VOOSE

ミートピエロ

nico

放課後エリ

Jeremy

BGMaron

 

◆LIVE

Seiya Hoshino

CRAPNET

chiaki bando

汚J

 

◆FREE FOOD

CARTA BREADのパン、太朗の無添加ソーセージ

 

OPEN-CLOSE/ 21:00-Morning

PRICE/ 1000yen(1drink order/free food)

hiphop、funk、dub、breaks、pops、experimental♪

『EXTREME NOISE EXTREME』EXTREMEDIVES,vol.195

『EXTREME NOISE EXTREME』 -EXTREMEDIVES,vol.195-

 

SPACEGRINDER presents…

『EXTREME NOISE EXTREME』

-EXTREMEDIVES,vol.195-

 

2017.05.21(Sun)@松山 音溶

 

◆SP GUEST

OUR LOVE WILL DESTROY THE WORLD  (アワ・ラヴ・ウィル・デストロイ・ザ・ワールド)

OUR LOVE WILL DESTROY THE WORLD  (アワ・ラヴ・ウィル・デストロイ・ザ・ワールド/from New Zealand)

かつて “BIRCHVILLE CAT MOTEL”としても知られたニュージーランドの音楽家。

皮剥ぎにされた血塗れたドローンと電撃的激情にウゴメくラーガ。たけり狂う突風の残骸とつかの間の轟音。無限の濃度にあるノンフィクションの破裂。落ち入る刺だらけの昏睡状態。音響魔術による時間軸の溶解秘法。

これまでに世界各地での公演、300を超えるリリースなどを行い、“Sonic Youth”のメンバーなどとも作品を制作している。

campbellkneale.bandcamp.com

 

GUILTY C.  (ギルティ・シー)

GUILTY C.  (ギルティ・シー/from 関西)

ライブ・エレクトロニクス奏者/演奏家/音楽家。発振器や工作品、エフェクト・ペダルなどを使用して、ドシャ降りの音の雨や、超低域の淀んだ音の波など、異常な現象を音像化させて猛烈な空間を展開する。

ソロの他に近年では、2015年にデヴィッド・チュードア 『レインフォレスト』のリアライゼーション、2016年には小杉武久のパフォーマンスにも参加。

gravity-swarm.sakura.ne.jp/GxCx

 

YAMATO SEKIGUCHI  (関口大和)

YAMATO SEKIGUCHI  (関口大和/Light Sculpture/from 京都)

映像/造形作家。光を媒体として多種多様な現象を取り込んだライトスカルプチャーシリーズでは、様々な光源、モーターやセンサー等各種ガジェット類を用いた多種多様な立体オブジェクトの制作を行う。

主な近年の活動に2015年「錯視//左京区」/ 2016年 『Circular continuum』 / Antibodies collectiveの一連の舞台への参加など。

yamatosekiguchi.com

 

◆CAST

森田理論 【from 高知】

DJ Ogura [五輪豆 -オリンピックナッツ-]

DJ PAK

SPACEGRINDER。

 

ADV_¥1,500/DOOR_¥2,000

OPEN_19:00/START_19:30

AC

「AC」 AnN × Charlie Apple

 

AC

2017.05.03(wed)@oto-doke

 

◆DJ

AnN × Charlie Apple

 

OPEN 22:00

Fee 1000yen 1drink order

techno、experimental♪

BLACKHOLE Tour 2017 in Matsuyama!!!!

BLACK HOLE TOUR 2017

 

BLACKHOLE Tour 2017 in Matsuyama!!!!

2017.04.14(Fri)@音溶

 

◆cast

『. . .』 a.k.a Nikola Mounoud 【from Switzerland】

『. . .』 a.k.a Nikola Mounoud 【from Switzerland】

 

Mei Zhiyong 【from China】

Mei Zhiyong 【from China】

 

Kazehito Seki

Kazehito Seki 【from 東京】

 

OPERA 【from 高知】

工藤冬里 [Mahel Shalal Hash Baz]

SPACEGRINDER。

 

◆ADV_¥1,500 / DOOR_¥2,000

◆OPEN_19:00 / START_19:30

 

『BLACK HOLE TOUR』

“Nikola Mounoud” with “Mei Zhiyong” and “Kazehito Seki” 

in China, Macau, Hong Kong, Japan and South Korea.

45 days / 38 live / 30 cities /

ブラックホールツアー

03.15.17 - 04.30.17

中国、香港、マカオ、日本、韓国を回る凄絶なライヴ・ツアーのために、梅志勇 (Mei Zhiyong)、Kazehito Seki、『. . .』 (Nikola Mounoud) は45日間を共闘する。

全く無責任かつ奔放な彼らのパフォーマンスは、(実は既に始まっている) 「終わり」の中間点を示すだろう。そこに現れるのはインチキなカウンターカルチャーに対する前代未聞の挑戦、懐柔の墓場だ。音楽と音、ビジュアルとパフォーマンス、聴衆とアーティストは、有毒なスペクトラムの怒涛の放射に丸ごと飲み込まれるだろう。その中に見られる苛烈な激憤のカタルシスに心して度肝を抜かれよ!

フィードバック、バックグラウンドノイズ、アンプリファイ、エフェクト、破壊、創造、愛、恐怖、品格、疑念、傲岸、、、必要なもの全ては吸い込まれ、費やされ、作り変えられ、混沌たる「生の美」に捧げられる。

Kin-Ben LABEL presents Work Out

Kin-Ben LABEL presents Work Out feat. YAZI (BLACK SMOKER/TWIN PEAKS)

 

Kin-Ben LABEL presents

Work Out

 

2017/4/8 (sat)

22:00-

 

¥1500 (+1drink order)

 

Special Guest DJ

DJ YAZI (BLACK SMOKER / TWIN PEAKS)

 

DJ YAZI (BLACK SMOKER / TWIN PEAKS)

<DJ YAZI>

高純度のディープ・トリップ・ミュージックを垂れ流し続ける脅威の黒煙集団・THINKTANKのオリジナルメンバー/DJであり、 BLACKSMOKERRECORDS主催"EL NINO"のレジデントDJ。94年から活動をスタート。ヒップホップのメンタリティー、テクノの恍惚感、ハウスの多幸感と、ダブやジャズの凶暴性などな どをうっかり掛け合わせながらも、しっかり自在に操るオールラウンダーDJであり、そのプレイ時におけるグルーヴィーなミックス、的確な二枚使いやハメ技 のスクラッチまで、そのダイナミックかつブレの無い一貫したスタイルと徹底した安定感、そしてフロアを独自のカラーに染め上げるその手腕に同業者からも熱 い厚い信頼を受ける男である。これまでにBLACK SMOKERからのリリースを中心に、自身のユニットAK-47名義で3作品、YAZI単独名義では"Inspiration Information" "Throwing Down A Shape"といったミックス作品や、Jammysによる80s'ダンスホール・リディムをセレクトしたCDなどを発表。2009年にOIL WORKSより発表された最新作"STONE FREEE"で、艶やかな漆黒の輝きを放つ鮮やかなミックスを聴かせた事も記憶に新しい。今年10月には最新作モDUBS CRAZINESSモをBLACKSMOKERRECORDSより発売。前述のEL NINO@bedを筆頭に、BLACK GRASS@grass roots、IMPRESSION@heavy sick zeroといったレギュラーパーティーを軸にしながら貫いている徹底した現場重視のスタンスは更なる繋がりを産みmodule/saloon/warp /schelter/oppala...といった関東近辺の名スポットから日本各地にまでその活動の幅を広げており、様々な深夜を人一倍の薄明かりの中で 美しく彩り、そして確実に揺らしている。

 

DJs

Shunsuke Itou (Schwarz)

The Human & Assets (Kin-Ben LABEL)

DJ ドラびでお、お披露目ツアー2017

DJ ドラびでお お披露目ツアー2017 in 音溶

 

DJ ドラびでお、お披露目ツアー2017

2017.01.13(Fri)@松山 音溶

 

◆Special Guest DJ

DJ ドラびでお 【from 東京】

ドラびでお

 

ドラびでお / 一楽儀光 (DORAnome.Computer) プロフィール:

2012年長年プロとして活動してきたドラムを引退。

その後tkrworks社と長年開発を進めて来た映像と音楽をリアルタイムにリミックス出来る自作楽器「DORAnome」により活動を再開。

既製の楽器ありきの音楽では無く楽器自体から自分自身の音楽専用に一から作り上げるというコンセプトにより圧倒的な個性と唯一無似な世界観を出している。

この「ドラびでお」は世界中のロックフェス、ジャズフェス、メディアアートフェス、映画祭、芸術祭等ジャンルの枠を飛び越え毎年数多くのフェスに招待されている。

近年はVestaxs社より技術提供、Roland社CACIO社REON社より機材提供を受けそれをtkrworksの山本氏によってより完成度の高いDORAnomeシリーズが制作されている。そして現在2次元の限られた平面空間から3次元の世界へと進化したDORAnome3「LaserGuitar」を完成させ世界中で演奏、講演、レクチャー等を行っている。

そして2017年よりリアルタイムにインターネット動画サイトよりダウロードして即興的にReMIXするシステム「DJ.ドラびでお」にての活動を始めている。

2005年にはARS Electronica(オーストリア)にてその年最も優れたDigital Musicsに贈られるHonorary Mention賞を受賞。

2007年6月世界芸術界の最高峰「ベネチアビエンナーレ」に招待され2008年8月にはスペイン「サラゴサ万国博覧会」に日本代表として招待され2009年には人気テレビ番組「SMAP×SMAP」にも出演している。

 

◆DJ

PAK [音溶]

Ogura [五輪豆 -オリンピックナッツ-]

SPACEGRINDER

 

◆LIVE

Seiya Hoshino

CRAPNET

 

ADV_¥1,500 / DOOR_¥2,000

OPEN_20:30 / CLOSE_23:30

RAWST feat. TKC (from.Tokushima)

RAWST feat. TKC (from.Tokushima)

 

RAWST

2016.12.10(sat)@oto-doke

 

◆Guest DJ

TKC (from. Tokushima)

徳島 bar txalaparta のレジデントを務める最深部DJ!四国エレクトリック・ミュージックの父!!大!大!ベテラン!TKCが久々音溶登場です★

 

◆DJ

Charlie Apple

Kachan

AnN

Yoshinari

 

OPEN 22:00

DISCOUNT 1500yen (1d/o) DAY 2000yen (1d/o)

experimental、techno、house、disco♪

goodpea 1st anniversary

goodpea★グッピー

 

goodpea 1st anniversary

2016.11.12(sat)@oto-doke

 

●guest live

流水 龍己 (Berlin)

 

●live

五輪豆

Seiya Hoshino

CRAPNET

ADAMAY

汚J

遍路

 

●dj

Ogura

ミートピエロ

nico

まりぽみ

放課後エリ

アスカラングレー

うろもとうとか

VOOSE

etc

 

開場 21:00

料金 1500円 1drink order

フリースタイル♪

AC

「AC」 AnN × Charlie Apple

 

AC

2016.11.02(wed)@oto-doke

 

◆DJ

AnN × Charlie Apple

 

OPEN 22:00

Fee 1000yen 1drink order

experimental♪

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1


ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

2017年08月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

新着画像